ようこそ! 東御市議会議員若林みきおのホームページへ

平成28年7・8月の議員日誌

平成28年7・8月の議員日誌

8月30日(火) 9月議会が始まります

9月1日から9月議会が始まります。この議会は昨年度の決算認定を行う
大切な議会です。11月には議会議員選挙があるので、この任期中では最
後の議会でもあります。私は今回も一般質問に立ちます。9月9日(金)
の午前中の予定です。FMとうみや上田ケーブルビジョンでご視聴いただ
ければと思います。

1、市の保育行政について
 6月議会において市長は第3子以降の保育料無料化と、来年度からの所
 得制限撤廃という方針を示されました。東御市はこれまでも保育につい
 ては手厚い支援体制をとってきました。そこで保育行政についてお尋ね
 します。
 ① 東御市における保育園の状況、保育園児の動向、保育サービスの現
   状はどうなっているのでしょうか。
 ② ちまたでは待機児童が問題になっています。東御市の場合希望する
   保育園へ入園できているのでしょうか。
 ③ 保育料の第3子以降の無料化が導入された場合、財政負担も含めて
   必要な対策をどう考えていますか。

2、臨時職員などの非正規職員について
現在行政の様々な部署に臨時職員をはじめとした多くの非正規職員の方が
働いています。この背景には昨今の行政サービスの多様化があり、その一
方で現状の財政状況の中における職員定数管理があります。そこでお尋ね
します。
 ① 臨時職員など非正規職員の種類と人員数、職場、担当している仕事
   の内容はどのようなものでしょうか。
 ② 臨時職員など非正規職員の給与・賞与・諸手当、有給休暇、社会保
   険の加入などの待遇状況をお尋ねします。
 ③ 臨時職員が正職員と同様の責任ある職種についているという声を聞
   きます。どのようにお考えになりますか
3、観光施策について 
この夏は真田丸効果により上田周辺は日常的に交通渋滞するなど入り込み
増が期待されています。当市においても観光ガイドを採用するなどおもて
なし観光へ一歩踏み出しました。そこでこの間の状況についてお尋ねしま
す。
 ① 大河ドラマ「真田丸」による市内観光への経済効果の現状はどうで
   しょうか。今後の課題は何でしょうか。
 ② この春からスタートした湯の丸・池の平への観光ガイド設置にとも
   なう効果をどのように把握していますか。
 ③ 現在民間活力を導入したDMOが注目されています。DMOの仕組
   みと当市での取り組みをお尋ねします。


8月30日(火) マレット中止でバーベキューでした

auto_yPJ4Ze.JPG

先日の27日、地元公民館主催のマレット・バーベキューが予定されてい
ました。あいにく朝から台風の影響による雨だったため中止となり、昼か
らバーベキューだけを行うことになりました。子供たちやお年寄りも含
め、大勢の皆さんがぶどうの選果場に集まり、ビールに焼肉に舌鼓を打ち
ました。本来の目的は体力づくりでしたが、どうやら体重づくりに貢献し
たようです。


8月29日(月) 今年のぶどうの初出荷です

auto_ZNt9TB.JPG

auto_SGLDGU.JPG

30日は台風が来るので頼まれていたナガノパープルの初出荷を行いまし
た。ご依頼主は昨年もご注文いただいた北海道の方。到着日指定でのご注
文であったため、出荷を早めて対応しました。今年は味といい、色といい
満足できるできあがりです。9月に入れば出荷は本格化します。ご注文の
ファックスもたくさん届いており、ありがたいことです。


8月27日(土) 木酢液によるハクビシンよけ

auto_JoK2re.JPG

このところハクビシンの被害に悩まされていましたが、木酢液が有効と
いう情報をネットで見つけました。ハクビシンは木酢液の臭いが嫌いなよ
うです。そんなことでハクビシン除けになるのか半信半疑でしたが、早速
木酢液を買ってきました。まずペットボトルの側面を四角に切り開き、薄
めた木酢液を注ぎ、ひもを括り付けてできあがり。

早速ぶどう園のあちこちにつるしました。ネット情報ではハクビシンは鼻
が利くので50メートルに一カ所でいいそうですが、心配なのでたくさん
つるしました。ここ数日の状況ではハクビシンによる被害は激減している
ようです。一方カラスの被害はまだあります。


8月26日(金) 後援会パンフレットができあがりました

auto_d8Kqcj.JPG

後援会のパンフレットができあがりました。これから皆様のお手元にお届
けしてまいります。皆様のご加入をお待ちしております。

こうしたパンフレットですが一般の業者にお願いすれば、写真撮影やデザ
イン、印刷代などで数十万円はかかるのではないでしょうか。私の場合版
下はすべてパソコンによる自作。印刷だけお願いしているので格安です。

議員活動においてはこうした印刷物のみならず、ホームページやツイッ
ター、フェイスブックなどのメディアも重要です。こうしたことを考えれ
ば、これからの議員活動において、パソコンを使いこなせるかということ
は必須だとつくづく思います。


8月26日(金) 約1か月半ぶりの更新です

おはようございます。このところ忙しがっていたりカメラが故障したり、
様々な要因があってホームページの更新が滞っていました。ご覧いただい
ている皆様に大変ご心配やご迷惑をおかけしました。あらためて本日より
再開いたしますのでよろしくお願いいたします。

さてわが家のぶどうもいよいよ出荷時期を迎えて、お客様からご注文の
ファックスが届いています。来週から発送するためその準備に追われてい
ます。そんな中、ぶどう園では異変が起こっています。ぶどうの袋が破ら
れ、食い散らかされ、見るも無残な姿になっています。犯人はカラスか、
それともハクビシンか。このところの鳥獣被害は深刻です。今朝の被害の
一端を下記に紹介します。なんとか自衛策を講じなければ・・・。

auto_fSEMPl.JPG

auto_u4H0KA.JPG

auto_zwaF24.JPG


7月14日(木) 花壇の草刈りでした

昨年から集落の入口に花壇ができました。高齢者クラブの皆さんで管理し
ています。今回の草刈りの当番は私でした。このところお湿りもあって草
も伸び放題。暑い中での作業で汗だくになりました。

auto_a1V8rX.JPG

auto_kS0TNG.JPG


7月13日(水) 議会だより編集委員会がありました

auto_FQWMUZ.JPG

議会だより」の編集委員会がありました。当議会の場合年4回の発行と
なっています。編集委員は6名ですが、今回は原稿チェックのため議長、
副議長にも出席いただきました。当委員会の特徴はなんといっても自由闊
達な議論です。記事のタイトルから始まり、細かい言い回しまでみんなで
話し合って決めています。今月末には岐阜県各務原市議会の視察が予定さ
れています。


7月13日(水) 桜井堰(加沢堰)をご紹介しましょう

桜井堰(加沢堰)とは江戸時代の桜井村の庄屋、権左衛門が赤岩の千曲川
から取水し、隧道を掘って水利のなかった滋野駅下の川原地区に水路を開
き、水田を開墾したものです。明治5年には加沢地区の水田開発のためさ
らに延長されました。この水路は現在も大切に維持され、毎年4月始めに
は加沢や桜井の皆さんが堰さらいを行っています。

滋野地区はかつて干ばつの常襲地帯で、水田の用水確保に苦労してきた地
域です。この地域の「六分水」(ろくぶすい)は知られていますが、桜井
堰は地域の人の中でも知られていません。そこで写真でご紹介します。

auto_Hc4SXr.JPG

赤岩先の千曲川堰堤から取水します。

auto_INgV63.JPG

取水したところからすぐに隧道となっています。

auto_oXu6zs.JPG

隧道は二つあり、最初の隧道の出口です。

auto_Pp7z0Z.JPG

千曲川に沿って堰の水路があります。

auto_T2RMcT.JPG

二つ目の隧道の出口です。

auto_8eU5CD.JPG

隧道の周囲は石組みとなっています。

auto_1XwAk9.JPG

千曲川の河岸段丘に沿って水路が通っています。

auto_NVB7Ub.JPG

4月始め、加沢地区と桜井地区の皆さんが参加して隧道の泥出しが行われ
ます。安全のためにヘルメットとヘッドランプに身を固めます。

auto_aId5oL.JPG

隧道の途中に泥出しのトンネルがあいています。

auto_rhprz4.JPG

トンネルから隧道の中に入ります。

auto_RzGimP.JPG

真っ暗な隧道の中で腰をかがめながら泥出し作業を進めます。
水利を維持するための献身的な活動に敬意を表します。


7月11日(月) 嬬恋村議会との懇親会がありました

東御市は2千メートル級の山々が連なる湯の丸高原で群馬県妻恋村(つま
こい)と接しています。妻恋村には滋野駅を起点とした県道東御嬬恋線が
通じ、昔から住民レベルの交流が盛んでした。同村の鹿沢温泉に至る道筋
には百体の石仏が安置され、湯道として湯治客に利用されてきました。湯
の丸高原のレンゲツツジ祭りは妻恋村と共同で行っています。こうしたこ
とから妻恋村議会と東御市議会は永年にわたって交流しています。

交流会に先立ち湯の丸高原の自然学習センターを訪れ、湯の丸高原のジオ
ラマの前で説明をお聞きし、その後池の平湿原まで足を延ばしました。
交流会には妻恋村の村長さんも同席され、おおいに交流を深めました。

auto_ukqaKG.JPG

湯の丸高原自然学習センターでお話をお聞きしました。

auto_de56Ky.JPG

池の平駐車場から池の平湿原は下りで30分ほど。こんなに手近で高山植
物が見られるところはそれほどないのではないでしょうか。時間がなくて
コマクサを見ることはできませんでした(残念!)。

auto_tKZNt3.JPG

懇親会は盛大に行われました。


7月10日(日) ぶどうの袋掛けが始まりました

今日は参議院選挙の投票日でした。わが家ではぶどうの袋掛けで大忙しの
一日でした。今年はナガノパープルやシャインマスカットなどの新しい品
種をお届けできそうです。

auto_JJZ55T.JPG

ぶどうの袋掛けが始まりました。例年よりずいぶん早くなっています。

auto_pMywUg.JPG

ぶどうもこのところの天候でずいぶん大きくなりました。

auto_YYCeBX.JPG

中にはとんがっている粒もありました。

auto_lEMSGI.JPG

わが家のネコもぶどう畑にやってきて応援してくれました。


7月9日(土) 「議会だより」第31号を更新しました

このところ農作業が忙しく、「議会だより」の作成が遅れていましたが
やっと完成しました。しかしどういうわけか表題の文字が黒くなってしま
いました。とりあえずこのままアップしたのでご覧ください。

パソコンがなかなか言うことを聞いてくれません。さてどうしたものか。


7月8日(金) 「私の一般質問」を更新しました

6月議会で行った一般質問をアップしました。どうご覧ください。
議会だより第31号も近日中にアップします。


7月5日(火) ぶどうの粒抜きが終わりました

auto_VAMpAZ.JPG

わが家はぶどう農家です。この時期は農作業の繁忙期になります。早朝か
ら日没後までぶどう畑で摘粒(てきりゅう)作業に追われます。美味しい
ぶどうをつくるためには不要な粒取り除き、房の形を整えることが欠かせ
ません。しかし、はさみで一粒一粒取り除く作業はまさに根気との戦いで
す。そんな作業もやっと終わりました。

auto_59JRyb.JPG

粒抜き前ーたくさん粒がついています。

auto_iFRM1P.JPG

粒抜き後ー不要な粒を取り除きすっきりしています。


7月4日(月) まちづくり懇談会が開かれました

auto_PNB2OF.JPG

滋野のまちづくり懇談会が滋野コミュニティセンターで開催されました。
当日は市長さんはじめ市の幹部の皆さんがそろってお見えになりました。
会場にはしげの里づくりの会の会長さん、滋野10区の区長さん、役員の
皆さんなど大勢の区民の皆さんが出席し、滋野の地域づくりについて熱心
な話し合いが行われました。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional