ようこそ! 東御市議会議員若林みきおのホームページへ

平成27年7月の議員日誌

平成27年7月の議員日誌

7月31日(金)農業委員会と懇談会を行いました

auto_Hj87Gs.JPG

議会産業建設委員会と農業委員会との懇談会が行われました。
議会と農業委員会が手を携え農業振興に努めることは重要です。
今回のテーマは荒廃農地対策と新規就農者支援です。
率直な意見交換が行われ、有意義な時間を持つことができました。
こうした懇談会をこれからも行うことが決まりました。


7月30日(木)銀行ATM稼働です

auto_EWhbSC.JPG

懸案だった銀行ATMが設置されテープカットが行われました。
スーパーの撤退に伴いATMも撤去され地元では困っていました。
まちづくり懇談会でも区長会からATM設置の要望が出されていました。
ATM設置は八十二銀行様とドラッグストアー様のご尽力のたまものです。
お陰様で便利に使うことができます。ありがとうございました。


7月28日(火)うれしいかぎりです

議会だよりの配布も山を越えました。今日で滋野地区はほぼ終了。
滋野地区外へ配布は都合で来週後半からになる見込みです。

そんな中、昨日お二人の方から激励のお電話をいただきました。
心のこもったお言葉でした。本当にありがとうございました。
これまでにもお渡ししたら「待っていたんですよ」という声や、
「あなたの議会だよりは読みごたえがあるね」など
うれしいお言葉をいただいています。

そんな言葉に励まされながら日中の暑さにもまけず頑張っています。


7月26日(日)ハット掛けの真っ最中です

ぶどうもいよいよ色がつき始めました。

auto_MtW8Dt.JPG

袋掛けが終わり、今度はハット掛けです。
夏の強い陽射しでぶどうが日焼けします。
この防止のためビニールの傘をかけます。
これがハットです。

auto_yzL8a5.JPG

今日も入道雲がニョキニョキと育っています。

auto_LAqpPi.JPG


7月25日(土)道の駅の清掃活動に参加しました

道の駅「雷電くるみの里」の恒例の清掃活動に参加しました。
暑い日でしたが中学校の生徒さんはじめ地域の皆さん、ボランティア、
道の駅の職員の皆さん、出入り業者の方々など三百数十名が参加。

auto_7BMAHq.JPG

約2時間できれいになりました。参加された皆様ご苦労様でした。
auto_PPjAHP.JPG


7月24日(金)雷電の看板が一新しました

議会だより」の全戸配布に取り組んでいます。
そんな中、滋野駅のホームの雷電の看板が塗りなおされていました。
これまで何とかしてほしいと思っていたのでこれで安心です。

auto_e0sbW6.JPG


7月23日(木)キツネさんに出会いました

auto_ufcTJb.jpg

やっと印刷所から「議会だより」が届きました。
そこでまず地元の皆さんにお届けしました。
配布している最中にキツネさんに出会いました。
まだ暗くなる前でしたが平然とこちらを見ていました。


7月21日(火)入道雲が輝いていました。

auto_Ws2h20.JPG

今日も一日暑かったですね。日没まで畑で仕事でした。
このところすっかり農家のおっさんになっています。
あさってには「議会だより」の印刷があがってきます。
そうしたら2千部のお届け活動が始まります。


7月20日(月)ぶどうの袋掛け本番です。

auto_coaDgn.JPG

今日も暑い一日でした。梅雨あけが宣言され青空が広がりました。
そんな中、朝早くから日没までぶどう畑で袋掛けです。

auto_YGN3w5.JPG

ぶどうの粒の中には赤く熟してきたものも出てきました。
まだまだ袋掛けは続きます。


7月19日(日)議員報酬を更新しました。

やっと台風が通り過ぎて行きました。被害はなかったでしょうか。
当地は昨日未明は風が強かったですが、幸い被害はないようです。
昨日は雨が降ったりやんだり、安定しないお天気でした。
郵送で報酬支給明細書が送られてきましたのでアップしました。


7月18日(土)議会だよりをアップしました。

auto_U2KQMW.JPG

農作業で大幅に遅れていた議会だよりをアップしました。
メニューの「議会だより」からご覧いただくことができます。
印刷ができてくるまで数日かかります。しばらくお待ちください。
この時期はぶどうの繁忙期と重なり皆様にご迷惑をおかけします。


7月15日(水)視察で福島・宮城を訪れました

会派の視察で13日から2泊3日で3・11被災地を訪れています。

auto_dbCh8U.JPG

常磐自動車道常磐富岡ICを降りたところは放射能の除染の真っ最中。

auto_58YEyi.JPG

川内村役場で原発被害の実態と復興への取り組みをお聞きしました。
以前は3000人いた村民のうち1300人の方が戻っているそうです。
働く場所を確保するために工場誘致も積極的に進めているそうです。
川内村の皆さんの取り組みが大きな成果を収めらることを願っています。

auto_kc5D1T.JPG

除染で出た膨大な土砂や樹木は仮置き場に集められています。
こうした大規模な仮置き場は村内に10数カ所あるそうです。
放射能を測定すると2マイクロシーベルトを上回っていました。
ちなみに東御市は0.05マイクロシーベルトです。

auto_n9xNYd.JPG

14日は宮城県亘理(わたち)町で津波の被害と復興状況について
震災語り部の会方からお話をお聞きしてきました。
亘理町は東日本大震災で震度6を記録し、大津波で町の48%が浸水。
306名の方が亡くなったそうです。
現在町では復興のための取り組みを加速化しています。

auto_73KtZ4.JPG

津波で命を落とされた方の慰霊塔を訪れました。


7月10日(金)ぶどうの粒抜きが終わりました

5月中旬から始めたぶどうの仕事も今日で一段落です。
もっとも手間のかかる仕事の粒抜きが終わりました。
あとは袋を掛ければ収穫時まで手がかかりません。
この2か月半がぶどう農家にとって一番忙しい時期です。
袋を掛ければあとはお天道様に豊かな実りをお願いするばかりです。

auto_i1gsfi.JPG

粒抜きが終わりました。

auto_FTD8Kw.JPG

袋掛けをはじめました。

auto_DPKmjv.JPG

小型乗用草刈り機で除草です。


7月9日(木)ぶどうにひょうのあとがありました

auto_XF0r9T.JPG

先日隣の祢津地区にひょうが降りました。
当地区に降らなかったので安心していたのですが
ぶどうの粒抜きの仕事の中でひょうのあとを見つけました。
たぶん風にのって飛んできたのでしょう。
ひょうの被害がないことを願っています。


7月8日(水)孫の保育園の夏祭りがありました

auto_Uq2dtT.JPG

孫が通っている保育園の夏祭りがありました。
孫はお遊戯も魚釣りも上手にできました。
ジジババも孫と一緒に楽しんできました。


7月6日(月)

auto_kLoGxD.JPG

ぶどう園で見つけた小鳥の巣が空っぽになっていました。
ヒナと卵があったのにどうしたのでしょうか。
巣の下に落ちてもいませんでした。
ひょっとして蛇かカラスの仕業でしょうか。


7月5日(日)滋野地区公民館球技大会でした

auto_NAyLli.JPG

滋野地区公民館交流球技大会が開かれました。
種目はソフト、ビーチバレー、ゲートボール、マレットゴルフ。
選手は地域の皆さんの応援を得て、頑張っていました。
さいわい天候も持って気持ちのいい汗をかきました。


7月4日(土)小鳥の巣がありました

auto_j0DtIe.JPG

このところ終日ぶどう畑で仕事をしています。
そんな中、ぶどう棚の上に小鳥の巣を見つけました。
巣の中には孵ったばかりのヒナと卵が一つありました。
小鳥も子育てに一所懸命です。


7月1日(水)上田バイパス期成同盟会総会でした

auto_Wja2xT.JPG
上田バイパスの開通を目指す期成同盟会の総会がありました。
上田・東御両市の市長、議員、関係区長さんが出席されました。

auto_By2iG4.JPG
残された区間は上田市国分から東御市までの4.1キロです。
予算削減の中大変だと思いますが早期実現を願っています。

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional